成人の追加予防接種:不活化ポリオ、水痘ワクチン、風疹ワクチン、麻疹ワクチンを接種いたします。

成人の追加接種をご希望の方

幼少時に接種した定期予防接種は、成人になると抗体価が下がってきます。風疹や麻疹などは日本でも時に流行し、多くの方が罹ってしまいます。20代から破傷風や麻疹(はしか)、風疹、おたふく風邪、ポリオなどの追加接種を行うことで継続的な免疫が期待できます。

当クリニックでは、成人の方の追加接種を行っております。

海外に行かれる時だけでなく、日頃からあらゆる感染症に対しての免疫力も保つようにしましょう。

抗体があるかどうかの検査も行っておりますので、ご希望の方はお気軽にご連絡下さい。

PAGE TOP

成人の追加接種をご希望の方のよくあるご質問

  • もうすぐ赤ちゃんが生まれます。ポリオを接種したほうがいいか考えていますが、接種は可能ですか?どのように予約をしたらいいですか?
  • クリニックにてご用意しているポリオワクチンは、輸入ワクチンの不活化ポリオワクチンですので、副作用もほとんどございません。まずは、クリニックにお電話いただき、ポリオワクチンの接種希望の旨、ご来院日・午前診療と午後診療のごちらをご希望かお知らせ下さい。当日は診療受付時間内にご来院いただければ結構です。(保険証のご利用いただけませんのでご提示の必要はございません。)
  • 昭和52年生まれの人は、ポリオの抗体価が弱いと聞きました。私はちょうど昭和52年生まれなので、接種したほうがいいでしょうか?
  • おっしゃるとおりです。当クリニックにも、多くの昭和52年代の方がポリオワクチンを接種しにご来院いただいております。ご質問はお気軽にお電話もしくは診察時にご相談下さい。
PAGE TOP