海外長期旅行者:世界各国国別感染病情報 携帯常備薬処方をいたします。

海外旅行を計画している方

海外旅行先の国によっては、入国の際に予防接種証明書が必要な国もありますので、事前に検疫所などで確認しましょう。

また、日本にはない感染病も海外ではたくさんあります。お水は硬水の場合、お腹をくだすこともありますので封のしっかりしているミネラルウォーターを飲むなど、滞在中に体調を壊さないようしっかり注意しましょう。

当クリニックでは海外旅行時に必要な予防接種やマラリア予防薬、高山病予防薬をご用意しております。予防接種はワクチンの種類によっては日数がかかりますので、海外旅行を計画されましたら早めの準備をお勧めします。

海外旅行の準備

1.旅行先の情報を確認する

  • 国別感染症情報
    安全で楽しい旅行にするために、日本にはない様々な感染症から身を守る方法、推奨される予防接種やマラリア予防薬、高山病予防薬、携帯したいお薬などをご紹介します。

2.トラベルクリニックを受診する

3.渡航前&渡航中&帰国後の注意

下記、よくあるお問合わせをまとめましたのでご参考下さい。

PAGE TOP

海外旅行時に関するよくあるご質問

・世界旅行に1年間行くのですが、何に気をつければいいですか?

・行かれる国によって様々な危険がありますが、一般的に食べ物から感染するものと狂犬病には注意が必要です。当クリニックでは世界旅行へ行かれる方にはA型肝炎、腸チフス、破傷風、狂犬病をお勧めします。また、虫除けも心がけてください。DEETという成分の入っている効果的な虫除け剤もご用意がございます。

※予防接種・予防薬の内容は、医師の診察により決定いたします。

・狂犬病のワクチンは3回接種しないといけませんか?出発日が迫っていて時間がないのですが・・・。

・狂犬病のワクチンは3回終了することによって、実際に犬などに噛まれた後の治療方法が簡易化します。1〜2回接種しただけですと、狂犬病のウイルスに対してどのくらい有効かはっきりしないため、実際に噛まれた後は全くワクチンを接種していないとみなして治療を受ける可能性もあります。最短3週間で3回の予防接種を完了させることができますが、時間がない場合は現地で継続して受けることもお勧めします。狂犬病ワクチン接種スケジュールについては狂犬病のページをご覧下さい。

PAGE TOP