世界国別、予防接種、予防薬、感染症について学ぶトラベルメディシン(travel medicine)、国産ワクチンから輸入ワクチン、感染症からの予防方法について

予防接種取り扱いワクチン&予防薬一覧

品川イーストクリニックで取り扱いのワクチン一覧です

取り扱い国産ワクチンと接種間隔

  初 回 1 週間 2 週間 3 週間 4 週間 5〜8 週間 5ヶ月 6 ヶ月 9 ヶ月 12 ヶ月 18 ヶ月 24ヶ月
A型肝炎 初回   2回目     3回目
B型肝炎 初回       2回目   3回目        
破傷風
DT(ジフテリア&破傷風)
DPT-IPV
初回     2回目       3回目  
日本脳炎 初回 2回目         3回目    
狂犬病 (国産) 初回       2回目     3回目    
髄膜炎菌ワクチン(メナクトラ) 初回                      
風疹 初回       2回目
(基礎接種未完の場合)
           
麻疹 初回       2回目
(基礎接種未完の場合)
           
MR(麻疹&風疹) 初回       2回目
(基礎接種未完の場合)
           
おたふく風邪(流行性耳下腺炎) 初回       2回目
(基礎接種未完の場合)
           
水痘 初回       2回目
(基礎接種未完の場合)
           
肺炎球菌 初回                      
インフルエンザ 初回                      
  • は同時接種可能です

取り扱い輸入ワクチンと接種間隔

A型肝炎ワクチン (Havrix) 接種回数:1回(接種後14日に抗体獲得。
半年から1年後の追加接種で約15年以上の抗体がつきます)
B型肝炎ワクチン (ENGERIX B) 接種回数:3回(0、1ヶ月後、6ヶ月後)
A型肝炎・B型肝炎混合ワクチン (Twinrix) 接種回数:3回
A型肝炎・B型肝炎混合ワクチン
A型肝炎・腸チフス混合ワクチン (ViATIM)
*在庫切れ
接種回数:1回
A型肝炎と腸チフスの混合ワクチン
狂犬病ワクチン (Rabipur / Verorab) 接種回数:3回(0、7、21-28日後) 
*長期の免疫維持を必要とする方は、基礎接種の3回接種後、1年後に1回追加接種をすると5年の免疫維持。
(ハイリスク者は2年毎の追加接種又は抗体検査)
髄膜炎菌ワクチン
(Menveo / Mencevax)
接種回数:1回
*2015年に国内承認となった「メナクトラ」ワクチンも常備。
腸チフスワクチン (TYPHIM Vi) 接種回数:1回
ダニ脳炎ワクチン (Encepur N) 接種回数:3回
(1ヶ月〜3ヶ月後に2回目、2回目の終了後から9-12ヶ月後に3回目)
ポリオIPV不活化ワクチン (Imovax Polio) 小児期の基礎接種が完了している場合、追加接種1回 (基礎免疫のない方は3回接種)
コレラワクチン (DUKORAL/Shanchol) 経口タイプ  摂取回数:2回
DUKORAL:病原性大腸菌の下痢症状には約3ヶ月、コレラ菌の下痢症状には約2年程の予防効果が期待できます。
Shanchol:コレラ感染(O1及びO139)に対する抑制効果が2年間は確認されています。
Tdapワクチン (boostrix) 破傷風/百日咳/ジフテリア混合ワクチン
MMRワクチン (Priorix) 麻疹、風疹、おたふく風邪の混合ワクチン
  • は同時接種可能です

当院で処方可能な予防薬

マラリア予防薬 マラロン、メファキン、ビブラマイシン
高山病予防薬 ダイアモックス

検疫所のみで接種可能なワクチン

黄熱ワクチン 接種回数:1回(もよりの検疫所又は検疫衛生協会で接種してください)
☆当クリニックでは接種しておりません