海外赴任者センター:海外勤務者へ海外感染症情報を世界各国国別地域別にご案内。予防接種、予防薬について学ぶトラベルメディシン(travel medicine)

品川イーストクリニック トラベルクリニック お知らせ

髄膜炎ワクチン、肺炎球菌ワクチン、インフルエンザワクチン、結核検査(ツベルクリン反応検査)

髄膜炎ワクチン:国内承認のメナクトラワクチンや輸入ワクチンなどお選びいただけます

肺炎球菌ワクチン:ニューモバックスワクチン、プレベナーワクチンがございます。ワクチン種類の選択は医師がご案内しますのでご安心ください

インフルエンザワクチン:2019-2020年季節性インフルエンザワクチン

結核検査:BCG接種後の抗体確認としてツベルクリン反応検査を実施しております
当院では小児・成人へのBCG接種は行っておりません

髄膜炎ワクチンと肺炎球菌ワクチンは同日接種可能です。
結核検査(ツベルクリン反応検査)と髄膜炎ワクチンと肺炎球菌ワクチンをご希望の際は、2日後にご来院いただき、全て完了できます。

ご希望の方は、お気軽にお電話ください。
お問合せ電話番号:03-5783-5522

一部の国ではビザ申請時や入国時に英文健康証明書の提示を求めています

品川イーストクリニックでは、
「航空機旅行に適した健康状態で呼吸器の感染症(発熱、咳、のどの痛み、くしゃみ、呼吸困難)にかかっていない」旨を英語で記載します。

医師診察や胸部レントゲン検査等を行い英文証明書を即日発行いたします。
(例、韓国、インドネシア、タイビザ申請用、タイ籍帰国 2020年3月24日現在)

ご希望の方は、ご予約ください。当日予約も可能です。

 電話で予約:03-5783-5522

 WEBで予約:WEB予約はこちらから

注意事項:
・当院ではコロナウイルスを診断するPCR検査の取り扱いがないため「コロナウイルスに感染していない」証明書を発行することはできません。(修正:2020年6月5日から開始)
・「not infected by the COVID-19」というような文言は記載できませんのでご注意ください。
・尚、状況は随時更新されますので、ご予約時やご来院当日も大使館ホームページ等でご確認ください。

2020.3.23 JICA海外協力隊 2020年短期第1回募集と2020年度春募集
健康診断書提出締め切り日延長のお知らせ

新型コロナウィルス感染症の影響により健康診断書の提出が遅れる場合に限り、健康診断書の提出期限を延長しています。
※ウェブ応募締め切りは変更有りませんので、ご注意ください。

JICA海外協力隊 2020年短期第1回募集 健康診断提出必着日 
3月23日(月)⇒4月1日(水)必着に延長

JICA海外協力隊 2020年春募集 健康診断提出必着日
3月30日(月)⇒4月8日(水)必着に延長


品川イーストクリニックでは、新型コロナウイルス感染症の影響により健康診断が受信できない方のために、各募集の必着日まで健康診断を受付けております。ご希望の方は、お電話にてご予約ください。

品川イーストクリニックは「JICA海外協力隊健康審査委託医療機関」です。
JICA健康診断書の送付先は品川イーストクリックです。
当院で受診された方は、送付不要となります。

2020年春募集(長期派遣)、2020年度第1回募集(短期派遣)を募集中です。

長期派遣:2020年2月20日(木)〜2020年3月30日(月)正午締切(日本時間)
短期派遣:2020年3月2日(月)〜2020年3月23日(月)日本時間23:59締切(日本時間)

応募にはマイページ登録が必要ですので、ページ内の「募集要項・応募方法」ボタンからご登録ください。
※両方応募される方は、それぞれに応募してください。

前回募集期では、健康診断書の提出が、応募締切日に集中しました。
その結果、判定作業の遅延や、再検査が必要な方への連絡や、追加の診断書の受領が遅れ、
合否発表に間に作業が合わないケースが発生しています。

よって健康診断書は、早めの受診を心掛けてください。

2019 年 11 月 21 日(木)以降に受診されたものが有効です。

「品川イーストクリニック」で受診された場合は、診断書の郵送が不要です。
品川イーストクリニックで受診される際には、下記の書類をご持参ください。
・2020年春募集 JICA海外協力隊 健康診断書 ・2020年春募集 JICA海外協力隊 問診票
・2020年短期第1回 JICA海外協力隊 健康診断書(6ヶ月以上の方のみ)

・2020年春募集 JICA海外協力隊 問診票
※短期募集で6か月未満の要請に応募予定の方は、応募後問診票のみ郵送してください。

2019.12.28 マーシャル・ソロモン諸島の入国時に麻しんワクチン接種証明書が必要になりました
ソロモン諸島

最新の情報を参考にしてください(参考:http://solomon.or.jp/info/

2019年12月13日、ソロモン諸島保健省は、深刻化しつつある地域の麻疹流行対策として、麻疹の国内流行阻止を目的に、今後ソロモン諸島と麻疹流行地を往来する渡航者には麻疹の予防接種を義務づけることを発表しました。 現状では、米領サモア、サモア、フィジー、トンガ、オーストラリア、ニュージーランド、フィリピンの7カ国から(これらの国を経由する場合も含む)入国したい場合は、入国の2週間以上前に麻疹の予防接種を受け、その証明書(英語)を持参することが義務づけられることになっています。(12月28日から施行) 12月17日現在ではパプアニューギニアは対象国ではありませんので、ポートモレスビー経由の場合は対象となりませんが、今後事態が変わり追加措置が執られる可能性も十分ありますので、ソロモン諸島への渡航を予定されている方は、麻疹の予防接種を受けるようお願いいたします。

マーシャル諸島

最新の情報を参考にしてください
(参考:https://www.mh.emb-japan.go.jp/files/000549193.pdf

2019年12月9日,マーシャル政府より当館に対し,今般の麻疹(はしか=Measles)流行拡大を防ぐための措置の一環として,すべての旅行者に対し,マーシャル出入国時の麻疹予防接種証明書提示を義務化する旨の通達がありました(別添)。要点は以下のとおりです。ご自身の予防接種の履歴や罹患歴を踏まえ,必要な対応を検討してください。マーシャル国内での予防接種にあたっては,マジュロ病院又はクリニックにご相談ください。なお,流行地域やマーシャル政府による予防対策などは,状況に応じて変化する可能性があります。引き続きラジオ,新聞等の最新情報に留意して頂くとともに,万が一,罹患の疑いがある場合には,直ぐに病院で医師に相談してください。この他,当地にてインフルエンザが蔓延していますので,この点も併せご留意ください。

入国時に麻しんワクチンの接種証明書の提示が必要になります。マーシャル諸島とソロモン諸島に入国するために品川イーストクリニックで麻疹ワクチンを接種された方には、全員に無料で証明書をお渡ししております。ご希望の方は、お電話にてご予約ください。


2019年11月8日よりJICA海外協力隊 2019年短期募集を開始しました。

2019年11月8日よりJICA海外協力隊 2019年短期募集を開始しました。
詳細:https://www.jica.go.jp/volunteer/index.html

2019年12月2日(月)必着
有効日:2019年11月8日(金)〜2019年12月2日(月)の間に受診・記入したもの
提出物:
@問診票
A健康診断書
B健康診断領収書添付用台紙
※A〜Bは、派遣期間が6か月以上の要請に応募する方のみ ご提出ください。

提出先:
〒108-6102
東京都港区港南2-15-2
品川インターシティB棟2階
品川イーストクリニック JICA 海外協力隊健康審査係
※レターパックでの受取も可能です

問い合わせ先:
E-Mail jvtov@jica.go.jp(JICA 青年海外協力隊事務局課題業務・選考課宛)
件名:【2019年短期募集健康診断について】

健康診断をご希望の方はお電話にてご予約ください。
予約連絡先:03-5783-5522(品川イーストクリニック 健康診断) 
※終了間際になりますと混雑いたしますので、早めのご予約をお勧めします。

2019.10.8ポリオ発生国への渡航者への追加接種の推奨
世界保健機関(WHO)は,ポリオウイルスについて「国際的に懸念される公衆の保健上の緊急事態」を宣言しています。
ポリオ発生国に渡航する際は、追加の予防接種をご検討ください。
対象国:インドネシア,中国,パキスタン*,フィリピン,ミャンマー,パプアニューギニア,アフガニスタン*,アンゴラ,エチオピア*,カメルーン*,ガーナ,コンゴ民主共和国*,ソマリア*,中央アフリカ*,ナイジェリア*,ニジェール*,ベナン,モザンビーク(*これらの国の全土又は一部に退避勧告を発出中。)
2019-2020年 インフルエンザワクチン接種
10月1日から接種中です。
料金 4,400円(税込10%)
インフルエンザワクチンのみをご希望の方は予約制ではありませんので内科診療時間内に直接ご来院ください。
他のワクチンも一緒にご希望の方は、ご予約時にお知らせください。
【シンガポール】ビザ申請時の予防接種証明書提出義務化(対象者:12歳以下の子供)
シンガポール保健省は、2019年2月1日以降、12歳以下の子供の家族滞在ビザ・長期滞在ビザ・学生ビザを申請する際に、ジフテリアおよび麻疹ワクチンの接種が済んでいることを必須とし、それを証明する書類の提出を義務づけています。書類が必要な方は、お電話にてご相談ください。
ハッジhajiとウムラUmrah ワクチンパッケージ
当院ではハッジやウムラに巡礼に行かれる方への髄膜炎ワクチン接種と接種証明書を発行しております。
接種証明書は無料で当日接種後お渡しいたします。
接種証明書:無料
お電話もしくはE-mail にてご予約を承ります。
【髄膜炎ワクチン】
サウジアラビア保健省は、巡礼(HajjとUmra)シーズンに向け、髄膜炎ワクチン接種を入国時の要件と勧告を出しております。
巡礼目的全渡航者は、渡航前の4価多糖体(ACYW)ワクチン接種証明書が必要です。
同時にインフルエンザワクチン接種も行っております。

Hajj Vaccine and checkup package
We have meningitis vaccine and influenza vaccine.
Saudi Arabia Ministry of Health Updated Advice, Hajj and Umrah Visitors from any country arriving for Hajj pilgrimage and Umrah, or for seasonal work, are required to produce a certificate of vaccination against meningococcal meningitis infection ACWY. Vaccine certificate could be done on same day. Certificate fee: Free. Please call or send Email to us during our office hours and make your appointment.
2015年度から予約ができるようになりました!
 
当日は、予約された時間枠内にご来院ください。

★健康診断と予防接種を同日にご予約の場合は、健診終了後に予防接種へとご案内いたしますので、別途予防接種の時間枠を指定していただく必要はございません。

★診察内容によりご案内が前後する場合もありますので、ご了承ください。

★ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡をお願い申し上げます。

2015年2月2日 映画協力 第二弾 「風に立つライオン」

風に立つライオン
c2015「風に立つライオン」製作委員会

2015年3月14日ロードショー 「風に立つライオン」の撮影協力をしました。
アフリカでの撮影に備え、三池監督、キャストの俳優さんをはじめ、スタッフの方へ狂犬病、A型肝炎、腸チフス、破傷風などの予防接種やマラリア予防薬、防蚊対策などの感染 症への注意事項などを指導......続きを読む
2015年度から初診時の時間枠予約ができるようになりました!
 
当日は、予約された時間枠内にご来院ください。

★健康診断と予防接種を同日にご予約の場合は、健診終了後に予防接種へとご案内いたしますので、別途予防接種の時間枠を指定していただく必要はございません。

★診察内容によりご案内が前後する場合もありますので、ご了承ください。

★ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡をお願い申し上げます。

PAGE TOP